沿革

沿革

昭和46年2月
北海道調査測量株式会社設立
製図・写図事業を開始(小樽建設協会内)
測量業登録
昭和47年4月
測量事業・道路調査事業(交通量調査)を開始
昭和56年
調査事業(地質・土質・水質・環境調査)を開始
昭和58年
本社を小樽市潮見台1丁目2-26に移転
昭和61年
本社を小樽市勝納町8番39号に移転
平成2年
補償調査を開始
平成6年
協和技研と北海道調査測量(株)合併、札幌営業所開設
建設コンサルタント登録
平成7年
補償コンサルタント登録
平成10年
地質調査業登録
平成13年
倶知安営業所開設
平成14年12月
ISO9001取得
平成15年
土壌汚染対策法に基づく指定調査機関として登録
平成18年
特定派遣事業登録
平成20年
社名を「HRS株式会社」に変更
札幌営業所を「札幌事務所」に変更
平成21年
計量証明事業登録(音圧レベル・振動加速度レベル)
平成24年
倶知安営業所を倶知安町南3条東6丁目後志建設会館1Fに移転
東北事務所を開設
平成29年3月
倶知安営業所閉鎖